海の名前

ドイツ文学者と歴史家ロルフ=ベルンハルト・エッシッヒは最近南西ドイツ放送のラジオ講義で世界の海の名前の意味や歴史を説明しました。

前半のフォーカスは海の名前の源泉や歴史です。例えば、「紅海」は本当に紅ですか、「黒海」は黒い?

ラジオ講義の前半のオーディオファイルはこちらからダウンロードできます。原稿はこちらから。ラジオ番組のウェブサイトはここにあります

後半のフォーカスは現在の海の名前の政治又は法律的な分層です。もちろん日本と朝鮮半島の間にある海を含めています。

後半のオーディオファイルはこちらからダウンロードできます。原稿はこちらから。ラジオ番組のウェブサイトはここにあります

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください