波のエネルギー

昨日のテレビニューズで原発で作った電気のコストはほかのエネルギー資源のコストと比べられました。原発エネルギーは本当に最も安いであるかどうか議論があります。1990年代以来ドイツには風力発電所は広がっています。昨日のニュースによると再生可能エネルギーの中には一番安いのは風力です。日本には火山も温泉もたくさんあります。そのため、地熱も比較的安いではありませんか。日本は島国なので、ドイツに比べると非常に長い海岸があります。だから自然エネルギーの中にはもう一つがあります。

このコマーシャルビデオでは、波力発電所の作用を説明します。

この機会は私の出身バーデン=ヴュルテンベルク州に本社があるフォイトという歴史が長い機械製作会社が開発しました。

このZDFテレビ番組はスコットランドにある波力発電所を紹介します。

今年の3月11日には津波のエネルギーで東北の海岸は大災害に見舞われました。その災害の部分はもちろん福島第一原子力発電所の事故やその事故で誘発されたエネルギー危機です。波のエネルギーでその危機を乗り切れるかもしれません。

ところで私の友達はフォイトで働いています。

波のエネルギー」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!

    ホイサーマン先生、お久しぶりです。
    石井です。お元気ですか?

    報告があってコメントしました。
    来年、またドイツへ行くことになりました!

    いいね

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください