サムライ

日本の文化をドイツ人に説明することは簡単な事ではないでしょう。今年、南西ドイツのシュパイアー市には日本の武士(サムライ)について、展覧会があります。その展覧会を機会として利用して、今週の木曜日に南西ドイツ放送はフォールムというディスカッション番組を放送しました。その番組がここにクリックすると直接聴けます。番組の情報はこのサイトに載っています。フォールムの討論者はサムライ展覧会のキュレーター、イザベラ・ブランク博士、ベルリン自由大学の日本学者ベレナ・ブレヒンガー・タルコット教授、東京にあるドイツ-日本研究所の所長フロリアン・クルマス教授、南西ドイツ放送局のドーリス・マウル(番組の司会者)です。

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください