ノーベル物理学賞

今日はスウェーデン科学アカデミーが今年の物理学ノーベル賞受賞者を公表しました。二年ぶりまたドイツ人の物理学者がノーベル賞を貰います。今年の受賞者ペーター・グリューンベルク教授は1987年に巨大磁気抵抗効果を発見しました。「巨大磁気抵抗効果」は何か私にも分かりません。でも、現在のパソコンのハードディスクは「巨大磁気抵抗効果」を使っていると思います。ペーター・グリューンベルクの写真はユーリヒ・研究センターのウェブサイトに載っています。ノーベル賞のニュースを聴いた後最初のラジオ・インターヴュー(Deutschlandfunk)はこちらで聴けます。

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください