化石

今年の前期に、私が教えているある大学の理学部の学生は、私の授業の間、古生物学の授業を予習しました。その学生の古生物学教科書には、私の祖国(南西ドイツ)に発見した化石の写真も載っていました。私の祖国は哲学者と詩人と自動車のためだけではなく、古生物学と地質学のためにも有名だと気づきました。

このSWR2 Wissenラジオ番組は南西ドイツの地質学と古生物学の歴史を説明します。例えば、200年前(チャールズ・ダーウィンの前)の学者は、化石をどう解釈しましたか。この番組は理学部や文学部の学生たちに面白そうです。

番組の情報はこちらに載っています。原稿はこちらからダウンロードできます。

この番組に紹介されたホルシム・セメント工場の博物館の写真はこのウェブサイトに載っています。

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください