音大の誕生日

今月の150年前にはシュトゥットガルト音楽大学が創設されました。そのために私の好きなラジオ局SWR2はパネルディスカッションを放送しました。このディスカッションをこちらで聴こえます。テーマは南西ドイツの音楽教育の歴史です。例えば19世紀には、誰か何故音楽大学で勉強しましたか、音大と社会における女性の地位の関係などです。パネリストの三人は音楽学者、ベルリン芸術大学のデルテ・シュミット教授、同校のズザンネ・フォンテーン教授とシュトゥットガルト音楽大学ヨアヒム・クレーマー教授です。
 

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください