日本人と鯨

数年前、私が初めて来日する直前、ドイツのバス停にバスを待ちながら、7・8歳の小学生(違う、児童)は私と会話を始めました。「私は日本に行くつもり」と言ったと、児童は突然腹立ちました。「日本人は鯨を虐殺しますよ。それは大変です。」私はその時日本についても鯨についても殆ど何も知りませんでした。返事を考えながら、児童のバスが来ました。私はその時からその返事を考えています。

今日はドイツの週刊新聞 Die Zeit紙に日本の捕鯨船の事故の報告が載っています。その報告によると、日本の農林水産省は「テロリスト」(=グリーンピース)の助けを拒否しました。私は誰と共感したらいいですか。日新丸の乗組員?グリーンピースの「テロリスト」?農林水産省の公務員?鯨?環境破壊による大異変で脅かされた南極のペンギンたち?その時の児童?

日本人と鯨」への2件のフィードバック

  1. Peterさん、わたしのブログみ遊びに来てくれて、どうもありがとうございました。Peterさんの日本語もすごく上手ですよ。難しい単語をよく知っているし、それを使おうと努力されているのがよく分かります。

    ただひとつ気になったので、訂正しておきますね。

     数年前、私は始めて来日した直前…
    →数年前、私が初めて来日する直前…

    文法的に説明できないのが残念ですが、この場合「した」過去形ではなく、「する」現在形になります。

    Peterさんの記事はとても興味深いものばかりですね。また頻繁に遊びに来ますね。

    Hiromi

    いいね

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください