多子化?

私は先月に少子化について書きました。少子化の反対は何ですか。確か多子化ですね。1月6日のSWR2 Aula(ラジオ大学)のテーマは、youth bulge でした。英語の外来語ですね。ドイツ語の訳語はまだありません。ユース・バルジ理論は1995年アメリカに生まれました。ドイツにはブレーメン大学のグンナー・ハインゾーン教授はその理論の最も有名な支持者です。この講義にはハインゾーン氏が人口変化と国際政治問題(テロ、戦争等)の関係を説明します。講義には数字が多いですから、聴きながら、電卓を使ったほうがいいです。番組の情報はこちらに載っています。

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください