おめでとう

「『やれられ』と僕は言った。やれやれという言葉はだんだん僕の口ぐせのようになりつつある。」この文の著者が分かりますか。 やっぱり村上春樹の「羊をめぐる冒険」からの引用文です。今週の月曜日、村上氏はチェコのプラハでフランツ・カフカ賞をもらいました。 ラジオ・プラハのドイツ語放送の報道はRealPlayerでこちらで聴こえ、こちらで読めます。

おめでとう」への2件のフィードバック

  1. 村上春樹はドイツでも人気がありますか?

    私は村上作品好きですが、まだ「羊をめぐる冒険」は読んだことがありません。

    ドイツで人気のある作家を教えてください。

    いいね

  2. samu様

    コメントどうもありがとうございました。

    はい、最近ドイツで(世界中も)村上・ブームができました。先週私の母と電話で話したとき、母はそういいました。「日本人のMalakami又はMulkamiと言う作家知っていますか。」「Haruki Murakamiじゃないか。」「はい、Haruki Murakami です。私の友達はこの間その作家について訊きました。息子は日本にすんでいるから、このMurakamiは日本にも人気かどうかと知りたいんです。」

    興味があれば、このHaruki Murakami Forumを訪問してください。

    http://de.gnooks.com/discussion/haruki+murakami.html

    近いうちにまた私どものウェブログへお越しください。

    いいね

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください