日本の政権交替

今週、ドイツのマスコミには日本の政治についてニュースや解説が珍しく多いです。たとえば、ARDの特派員マルティン・フリッツはこのDeutschlandradio Kulturのインターヴューで安倍晋三氏を紹介したり、小泉時代を総括したりします。

デュースブルク大学の有名な日本学研究者フロリアン・クルマスはDie Zeit紙でもっと詳しく、批判な解説を書きました。こちらで読めます

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください