「私の一生には一日間も平和がなかった。」

最近、毎日テレビニュースで中近東の戦争の写真ばかり観えます。
ドイツに生まれたイスラエルの記者と作家ウリ・アブネリ氏はこのSWR2 Eckpunktラジオ番組で自分の生涯と平和主義の政治活動を語ります。ラジオ番組はこちらで聴こえ原稿はそちらで読めます

「私の一生には一日間も平和がなかった。」」への4件のフィードバック

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください