ポツダムと広島

今週と来週のZeit紙のZeitläufte(Zeitlaufの変な複数形でしょう)と言う歴史欄には、ベテラン記者Theo Sommer氏は1945年にドイツのポツダム市で開催されたポツダム会議について書いています。長い記事なので私もこれから読みます。言葉的難しそうですけれども、一緒に頑張りましょう。読んだ後ぜひ自分の感想Kommentarに書いて下さい。
こちらはその記事のURLです。

http://www.zeit.de/2005/30/A-Hiroshima_I

ポツダムと広島」への4件のフィードバック

  1. HALLO!Wie geht es Ihnen?
    Ich bin studiere deutsch an der Aoyama Universitaet.
    Kurz nicht gesehen.

    今日0時半から森鴎外の「舞姫」がBSチャンネルでやります!
    これはドイツが舞台になった日本の文学作品です。
    大学の「日本文学史」の授業で少し見たのですが、なかなか郷ひろみ(日本の有名な俳優です)のドイツ語が様になっているので、ぜひ紹介したいと思ったのでコメントを残しました。
    良かったら見てください!

    Wenn du etwas in diesem in der in Mail nicht versteht dann frage mich bitte.

    いいね

  2. Der Weg zu Hiroshima ist gut nachvollziehbar. Man schreibt oft, Japan habe aufgrund der potsdamer Deklaration die bedingungslose Kapitulation angenommen. Ich finde aber das falsh. Anders als Deutschland hat Japan Washington “eine” Bedingung vorgelegt und sie wurde endgültig akzeptiert; kokutai no iji, also, kurz, die Monarchie weiter erhalten. Anliegen der damaligen Kriegsführer lag weder darin, das Volk zu verschonen noch ihre eigenen Leben zu retten, sondern war der entscheidender Punkt das Schcksal des Tennos. Nichts war davon erwähnt in der potsdamer Dek. Und von allen Seiten Betrachtet war doch der Bombenabwurf über Nagasaki überflüssig, oder? Am Tag 8 machte Stalin schon die Kriegserklärung, was für Japan total “aus” bedeutete. In
    dem Gefangenenlager in Nagasaki starben auch mehrere Soldaten der
    Allierten wegen Fat Man..

    いいね

  3. Kommentarどうもありがとうございました。私は歴史の専門家ではないから、記事の内容についてディスカッションできません。

    私は今まで、日本の王制の保全は、米国の恩顧だったと思っていました。(この文はちょっと複雑ですから、もう一度ドイツ語で。)

    Bisher habe ich immer geglaubt, die Erhaltung der japanischen Monarchie sei ein Gnadenakt der USA gewesen und keine Bedingung der Kapitulation Japans.

    いいね

  4. Kommentarどうもありがとうございました。私はその時ヨーロッパにいましたから、すぐ答えませんでした。次の授業で、舞姫について、発表しましょうか。もちろんドイツ語で。

    いいね

コメントお願いします。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください